妥協しない後悔しない為に考えて建てた新築

家を買う際、夫婦二人で話し合って決めた事や、プランナーさんに相談して良い案が得られたときは、必ず一度話しあってから決定しました。
妥協することが後々のトラブルに発展すると思い、金額や単価を重視せず大きな買い物に長く付き合う事を考えて大枠で捉える様にしました。
導入したい設備は必ず入れておき、要らない物は極力削ることでシンプルな家になりました。

まず購入を考えた時に、営業マンはモデルハウスを薦めてきました。購入されると特典がついてくるとかありましたが、建てたい家のビジョンが有りましたのでそれには乗らずに意思を貫きました。
因みに営業マンは2階建ての家で建設されていた場所も自分達には縁遠い所でした。自分達は平屋を建てるという希望が有りました。
最近では、平屋も見かける様になりましたが10年前はまだまだ少なかったと思います。
家の瓦ひとつとっても安い単価の物ではなく、耐久性のある高い物にしました。
今ある家とは長い付き合いになるので、妥協しないという考えを押しました。

やはり大きく高い買い物をする事を考えて、自分達が理想とするところは絶対に妥協しない方が後々のトラブルにならないと思います。

PR|福生市で建てる戸建ての注文住宅|